しみわたる水素水の楽天商品と水素たっぷりのおいしい水を比較

しみわたる水素水の楽天商品と水素たっぷりのおいしい水を比べてみました。
しみわたる水素水の楽天商品も水素たっぷりのおいしい水もどちらも
アルミパウチに入った水素水ですね。

水素濃度もばっちり入っていて、容量も500mlと適度なサイズになっています。

それでは早速比較してみたいと思います。

まずは水素濃度を比較です。

しみわたる水素水の水素濃度は1.6ppmです。一方水素たっぷりの水素水は1.1~1.6ppm。

水素たっぷりの水素水は、しみわたる水素水の楽天商品と比べて

水素濃度の幅が大きいです。

通常水素濃度は推奨されているパーセントは1.0ppm以上なので
しみわたる水素水の楽天商品も水素たっぷりのおいしい水も
どちらも条件はクリアしています。

続いては口コミを比べてみましょう。

しみわたる水素水の楽天の商品は、飲みやすい、喉ごしがいい、
いつでも好きな時に飲める、500mlなので毎日飲むには丁度いい量などの声があります。

しみわたる水素水の楽天の商品は、熊本の天然水をベースに作られているので、
水道水を水素水にしたものとは飲みやすさや味に違いがでます。

それでは水素たっぷりのおいしい水の口コミの方はどうなっているのでしょうか?

口コミは次の通りです。

水素水はパッケージに入れていても水素が抜けていくと聞いていたのですが、
水素たっぷりのおいしい水はアルミパックなので
水素が抜けにくいことはもちろん保存や持ち運びに便利なので購入しました。

水素たっぷりのおいしい水を毎朝1本飲んでいます。
一息に300ml飲めてしまうのは水素水のせいでしょうか。おいしいです。疲れにくくなったように思います。

水素たっぷりのおいしい水は容量が300mlなので一回で飲みきりタイプです。
人は一日に取る目標水分量は約2Lといわれています。

そのうちの300mlを水素たっぷりのおいしい水に変えると
普通に水分補給をするよりも体にいいです。

しみわたる水素水の楽天商品と水素たっぷりのおいしい水を比べてみた
まとめとしては、しみわたる水素水の楽天商品の方が水度濃度が
高いケースが多く、量も200ml程しみわたる水素水の楽天商品の方が
より多く摂取できるのです。

コメントを残す